2012年10月06日

KRMC with 堤智恵子(ss,as)・本間昌晃(ts)@くいものや亮(2012.10.14)のお知らせ

 10月のくいものや亮での定例ライブのお知らせです。前回5周年のライブであったKRMCのくいものや亮でのライブは今回61回目。6年目を迎えて、新たな歴史の始まりです!

日時:10月14日() 18:30〜
場所:高崎市田町106-5 くいものや亮(027-326-9927)
メンバー:くいものや亮・ミュージシャンズ・クラブ〔山崎隆之(ss,ts)、甲賀英明(piano)、坂井ヤスオ(bass)、伊藤勇輝(drums)〕
ゲスト:堤智恵子(ss,as)、本間昌晃(ts)
料金:食事代1,000円(1ドリンク&1ディッシュ料理)+投げ銭
その他:終了後はアフターセッションあり。


 今回のゲストは堤智恵子(ss,as)さんと本間昌晃(ts)さん。KRMCのライブ初の3管・セクステットによるライブとなります。

IMG_0323.jpg

堤智恵子さん(ss,as)

PA090155-1.jpg

本間昌晃さん(ts)
続きを読む
posted by yamazaki0623 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月27日

渋川市小野上地区社会福祉協議会「敬老の集い」で楽団ひとり

 お彼岸が近くなってやっと涼しさを感じられるようになった9月21日(金)、渋川市小野上地区社会福祉協議会主催の「平成24年度小野上地区敬老の集い」にて、楽団ひとりで演奏してきました。
 この「敬老の集い」は渋川市小野上地区のお年寄りを集めて、私のサックス演奏を皮切りに、舞踏発表、落語、手遊び唄、お遊戯と続くエンタテイメントを集結させて楽しませようという集まりで、なんとこの日のお客さんは170人!会場に到着すると近隣の地域からマイクロバスで続々とお年寄りがやって来ているので、あまりの規模の大きさにちょっとビックリしました。
 演奏は11:00から約1時間。最高齢104歳の方の表彰等があった後に、トップバッターとして私の演奏がありました。

IMG_1226.jpg

 この日の演奏曲目です。

続きを読む
posted by yamazaki0623 at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 「楽団ひとり」日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

2012年9月 KRMC with 佐藤ハチ恭彦(a.sax)LIVE@くいものや亮

 9月9日(日)に、高崎市田町のくいものや亮で開催されたKRMC(くいものや亮ミュージシャンズクラブ)の第60回定期公演の模様をお知らせします。
 ・・・いよいよ60回記念ライブです。そして5周年記念ライブです。いよいよここまで来たか、という充実した気持ちと同時に、これを節目としてさらに先に進んでいきたいという意欲も湧きます。この5年、60回ライブの間に、仮にお客さんの平均を少なく見積もって10人と計算しても、のべで600人の前で演奏してきたことになります。身が引き締まる思いであるのと同時に、この5年の間でずいぶんと自分のスタイルも変化したんだろうなと思います。
 さて、そんな記念すべきライブのゲストは、第1回のゲストと同じ佐藤ハチ恭彦氏(a.sax)。常々申し上げているとおり、私の高校の部活の後輩でもある彼は、一流のジャズミュージシャンであり、そしてここくいものや亮でのライブは、彼が珍しくもアルトサックスを吹く貴重な機会でもあります。

IMG_1154.jpg

 その佐藤ハチ恭彦氏を迎えて、以下の曲を演奏しました。

続きを読む
posted by yamazaki0623 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズミュージシャン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月20日

(株)キシケンの安全講習会で楽団ひとり

 残暑がまだまだ厳しい9月7日(金)、群馬県前橋市のベイシア文化ホール地下のリハーサル室においてお開かれた、(株)キシケンが主催する安全講習会にて楽団ひとりで演奏してきました。
 (株)キシケンは北群馬郡榛東村に本社があります。実は今回の演奏前に、「一度演奏を聴かせて欲しい」という要請があり、8月8日にJAぐんまにて楽団ひとりで演奏した後、その足でキシケンさんに行き、4名の従業員の方の前で数曲演奏したのでした。その時に、「昔懐かしのJ-POPよりもジャズの方がいきいき演奏しているね」ということになり、今回の演奏はかなりジャズの曲が多くなりました。

IMG_1130.jpg

 この日の演奏リストです。この日の演奏時間は約40分でした。

続きを読む
posted by yamazaki0623 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 「楽団ひとり」日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月01日

県立桐生女子高等学校通信制で楽団ひとり(もしくはふたり)

 8月26日(日)の午後、県立東毛青少年自然の家にて、盟友のSTONEさん(ss)とともに、県立桐生女子高等学校通信制の合宿スクーリングにおける「芸術鑑賞会」にて演奏してきました。

 毎年夏の終わりになると、茨城県鹿嶋市からSTONEさんが遊びに来ます。昨年までは「ミュージック高崎ジャパン」にあわせた来訪だったのですが、そのミュージック高崎ジャパンも今年から休止。それでもSTONEさんは遊びに来るとのことだったのですが、ちょうどそんな時にこの県立桐生女子高等学校通信制の合宿スクーリングでの演奏の話を頂きました。ちょうどSTONEさんも来ていることだし、それなら普段の楽団ひとりではなく「ふたり」で演奏してしまおうということになったのでした。

IMG_1125.jpg

STONEさん(s.sax)

 当日の会場となった東毛青少年自然の家研修室では、通信制の生徒約50名余が聞いてくれました。通信制高校ですから、基本若い方が中心なのですが、中には年配の方も混じっています。また、女子高の通信制といえども、約2割は男性だそうです。

 以下、当日のセットリストです。今回は高校の授業の一環でもあるので、ちょっとアカデミックにやってみました。

続きを読む
posted by yamazaki0623 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 「楽団ひとり」日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。