2012年05月31日

KRMC with 小林啓一(vibraphone)@くいものや亮(2012.6.10)

 6月のくいものや亮での定例ライブのお知らせです。

日時:6月10日() 18:30〜
場所:高崎市田町106-5 くいものや亮(027-326-9927)
メンバー:くいものや亮・ミュージシャンズ・クラブ〔山崎隆之(ss,ts)、甲賀英明(piano)、坂井ヤスオ(bass)、伊藤勇輝(drums)〕
ゲスト:小林啓一(vibraphone)
チャージ:1,000円(1ドリンク&1ディッシュ料理付)+投げ銭
その他:終了後はアフターセッションあり。


 今回のゲストは、vibraphone(ヴィブラフォン)の小林啓一さん(from栃木)です。小林さんがくいものや亮にゲスト出演するのは今回が4回目。昨年は7月10日に出演して頂いたので、ちょうど11ヶ月ぶりになります。くいものや亮のマスターが小林さんのプレイを非常にお気に入りで、毎年のようにゲストとしてお招きしております。

P7100003.jpg

小林啓一さん(vibraphone)


 ヴィブラフォンという楽器は写真でお分かりのようにいわゆる「鉄琴」の一種ですが、円筒形の部分の中に電動のファンが入っていて、これを回すことでヴィブラートがかけられる楽器です。ジャズプレイヤーではミルト・ジャクソン、ライオネル・ハンプトン、ボビー・ハッチャーソン、マイク・マイニエリなどが有名です。

 6月10日というともしかすると梅雨入りしているかもしれませんが、鬱陶しい天気であっても澄んだvibraphoneの音色で爽やかになれそうです。この日はぜひくいものや亮に足を運んで下さいね。

 皆さんのお越しをお待ちしております。


posted by yamazaki0623 at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。